MOTIVATE
TO LEARN
英語は「教わる」から「学ぶ」へ
コロナに負けない!オンラインで行う英語学習モチベーションアップセミナー
英語学習研修

About

英語学習のやる気を引き出す
オンラインセミナー

英語学習のプロが講師を務め、「英語学習の動機付け」「習慣づくりのコツ」「効率のよい学習方法」をお伝えする社内向けオンラインセミナーです。

「会社として英語教育支援制度をつくったのに成果が出ない」「英語への取り組みはこれから」という企業の英語教育施策として有効です。英語教育支援を通して、社員の人生をより豊かにしましょう。

会社案内はこちら

Reason

なぜ英語学習×モチベーションアップセミナーなのか

一般的な英語研修は、内容の99%が「何を勉強するか」という、学習内容【WHAT】に集中しています。
そこに、「なぜ勉強すべきなのか」【WHY】、それを「どう実行するのか」【HOW】という要素を含めるべきだからです。

  • WHY/モチベーション

    WHY/モチベーション

    「なぜ」英語学習をするのか?現代社会における英語の重要性認識に加え、自分なりの英語へのモチベーションを得る。

  • HOW/習慣形成

    HOW/習慣形成

    成功につながる習慣の重要性を認識。強化したモチベーションを「英語学習習慣」の確立へとつなげる。

  • WHAT/英語学習法

    WHAT/英語学習法

    「第二言語習得研究」で明らかになった知見を学び、自身の英語学習内容を強化・改善する。

Service

オンライン英語学習モチベーションアップセミナーなら、
離れた場所からでも、人数無制限で受講が可能です

サービス案内はこちら

Situation

オンライン英語学習モチベーションアップセミナー
導入シチュエーション

英語学習の自助努力を促す

英語学習の自助努力を促す

英語は社員が自分で身につけるべき、と考えている企業は多いものです。 とはいえ「英語が大事!」というかけ声だけでは社員はなかなか動いてくれません。 セミナーを受講してもらうことで、会社の姿勢を示し、社員の英語学習を促すことが できます。

既存の英語教育施策の代替・プラスとして

既存の英語教育施策の代替・プラスとして

「これまで色々な施策を試してきたが、うまくいかなかった」という場合、 そもそもの動機づけ不足や学習習慣が確立できていないケースがほとんどです。 こうした原因にダイレクトにアプローチし、自己学習を促し、英語力を向上させます。

内定者や新入社員研修などに組み込む

内定者や新入社員研修などに組み込む

「鉄は熱いうちに打て」。まだ時間に余裕がある時期に英語学習をロケットスタート させたい場合に有効です。 

英語に苦手意識を持っている社員を集めて

英語に苦手意識を持っている社員を集めて

「昔から英語が苦手、できるようになる気がしない」「英語を避けて生きていきたい」  という人の英語への「思い込み」を修正し、 「やればできる」、という確信と共に、英語学習習慣へとつなげます。

Clients

弊社サービスの導入企業の一部をご紹介します。

  • MITSUI E&S
  • KYOWA KIRIN
  • SONY
  • 安藤ハザマ
  • パーカーエンジニアリング株式会社
  • marktec

Columns

英語学習のプロ講師による本音のコラム

電話する
お問い合わせ